努力と忍耐の味
当店では、平成12年に自家製の豚肉を使ったバーベキューレストラン「ももくり三年かき八年」をオープンさせ、順調な経営を行っています。
現在母豚を含め、約3000頭を飼育。麦、木酢、漢方薬などを配合した飼料を与える事で、低コレステロール、還元糖は標準値の約2倍という上質肉を生産しています。豚肉特有の生臭さもなく、甘みとコクがあり「あそこの肉はひと味違う」と口コミで広がり、遠方からのお客様も多くいらっしゃいます。
周桑郡丹原町はあたご柿の全国一の生産量と質の良さを誇る、西日本一の霊峰 石鎚山を望む道前平野の丘陵地にある田舎町です、この町は、柿や栗、イチゴや桃の 観光農園が数多くあり、季節ごとに景色の色が果物色に変わる素晴らしいところです。 その自然のふところにバーベキューレストランももくり三年かき八年と手作りハム工房 坊っちゃんハム工房があります。
おいしいものを食べるには、時にはじっと我慢も必要ですよね、それにおいしい物を食べられる場所も探さなきゃいけませんよね、それは作る側も同じ 本当においしいものを作るためには、妥協はゆれされません、何度も何度も試作してはすて、同じメニューを何カ月も食べ続けることいくしれず、素材もしかり、バーベキュー は素材が命、全国で数社のみ生産可能なブランド豚を生産している当社のみに可能な その味があってこそ、バーベキューレストランももくり三年かき八年の味は完成されるのです。
“努力と忍耐の味”は食べていただいた皆様の賞賛があってこそ、年を重ねていけるお店なのです。